購入までのお話 土地契約まで

2010/05/29  不動産屋さん 4日目 妄想建物の建坪

前記事の
 
「買えますか?」の真意を確かめるべく3日後に時間を作ってもらい
私だけで不動産屋さんに行って来ました。

本題である「買えますか?」の真意


①「あの土地に限らず実際に手に入る事が分かった時に、
  現段階であっても腹は据わっていますか?」

②「あの土地、買う気があるんですか?買えますか?」


どちらですか?と聞いたら・・・「どちらも半々です」との回答。


なるほど。。。。



・・・上手く言えないんですが
不動産屋さんの「なかなか無いですよ」という言葉を最後まで「分からない」と思う客側の心理と同じで
不動産屋さんにとっても「そのお客さん」は所謂「初めて」の人。

「買いたいんです」「気に入りました」という言葉が一体何処までなのか。
大きな買い物を目の前にしたとき、どんないい物件であっても決断できない人。
契約の前日に「やっぱり他を待ってみる」とキャンセルをする人。

色んなお客さんを見てきて色んなパターンを経験してるからこその確認作業なんですね。




それに家具を買うのとは訳が違う。

土地や建物は、契約してから商品を整え、製造する。

最初は形がなく、そういう道をたどるしかない商品の場合
「お客の本気」「作る側の本気」がイコールにならなければ作れるものだって作れない。


私も少なからず
「受注を受け、契約書を交わし、お金を頂いてから制作する」WEBの仕事に関わっているので
心理戦というか探り合いのもどかしさは分かります。

「本気なら話を詰めますが、他社さんとの比較段階ならこれ以上の作業はできませんよ」って事は沢山あります。
お客様にしたら「納得のいく物が出来たらお金を支払いたい」
それも本当に当然だと思う。

でも
「良いものを作るにはお互いがタッグを組んででしか出来ないんですよ・・・
『お前で最後まで行く!』と言ってくだされば、
きっと良いものが試行錯誤の中でできるはずです」と作る側は思う。


うーーーん、
自分の仕事上の話と重ねると
「・・・で、実際本気なの?本気じゃないの?」と詰め寄る気持ちも非常に理解が出来ます。



仕事に重ねなくたって、
単純に「まぁそりゃーそうだよねぇー」と思う

いっくら目を輝かせて「本気ですっ!!」って言われても
初めて会って4日目の人の「本気ですっ!」は
信じてあげたくても信じれないもんなぁーーー。。。
と男女の感情にも重ねられますね(笑)



そんな事に思い当たりながら
「半々です。」というNさんの言葉にも納得できました。



担当者のOさんがいらっしゃらなかったので残念ですが
この4日間の時間に感じた感謝の気持ちなどを伝えつつ
前記事の内容をそのまま伝え、他の不動産も見てみる旨を伝えました。

話し合いにより「これ以上話を進めると引き返せなくなる」事はないと確認を取ったので
当初の予定通り「充分に検討する価値のある土地」として話を進めて行く事にしました。





次の作業はと云うと
目星を立てた土地に、私の妄想建物は入るのか?
妄想建物は一体どれくらいの建坪になっているのか?
予算をどれだけオーバーするのか?

・・・・です。

建築デザイン担当のOさんがやってきました。
もともと美大で陶芸をやってらっしゃった方のようです。
アナログな専攻になんだか同じ匂い?臭い?を感じます(笑)



予算オーバーは覚悟の上。

まずは妄想でもなんでもいいから「本当の理想」を知って貰う事が大切なので
悪びれも無く坪単位やらは一切無視して

「ここに5m50cm×3m40cm以上の部屋一つっ!」
と伝えていきます




建築用の図面に微調整をしながらOさんが描き込んでゆきます。


常に
「その大きさは必要ですか?絶対に必要なんですか?」と聞かれますけど
簡単には引き下がりません(笑)


で・・・部屋を全て足した、だいた~~~いの建坪・・・・


40坪・・・・・


ほう。。。我ながらいい数字(笑)



隣で聞いていた営業部長のNさんは「ああははははっ・・・」と乾いた笑いをしながら

次回にオーソドックスな建築費を出してみます、との事。


さて、どーなることやら・・・
あははははっw



家に帰ったら
計画ノートに自分なりのイメージを出来るだけ具体的に描き込んでみなければなぁーと思いました。



やはり、どうせ妥協していかなければいけないのだからこそ
「本当の理想」は忘れずにいたい。

「此処に向かっているからこそ」の
これだけは譲れない場所、ここなら譲れる場所を明確にしておかなければ
後でどんどんブレが生じますもの・・・w


「理想」はどんな状況下であっても「自由と未来」なのですっ!

(笑)



でもグレーな部分の確認も出来たし、楽しいひと時でした。









BlogLankingDIY順位は?
励みにします!




2 Comments

  • hiropon
    2010/05/29 - 15:16 | Permalink

    こんにちは。calynnさん。
    コメント、大変ご無沙汰いたしております。
    スミマセン。
    いつも楽しく拝見してまぁ~す。
    いよいよマイホームの計画突入ですか?!
    不動産屋さんとのお話、大変だぁ!!
    でも何となく楽しそう。
    お二人は、構想を練ったり、計画したり、
    作業したり・・・がお好きなんですね。
    これからもぽちっぽちっと応援しながら
    楽しみにしています。

  • cawori
    2010/06/01 - 13:30 | Permalink

    >hiropon さん

    お久しぶりです!ありがとう御座います。

    色々考える事が多すぎて
    頭がパンクしそうです。。。

    あーーーあーーーー。。。。。。

    あーーあぁぁぁぁぁっぁぁ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ※予約投稿での更新をしていたり性格上生活上の理由によりコメントへの返信が1ケ月以上遅れる事が度々あります。何卒気長にご了承ください。

    Powered by: Wordpress