土地契約まで 購入までのお話

2010/06/02  残念なご報告

 話の流れの中で
心の整理もつき土地契約を決めていた私達。

無事に契約がすんだらご報告させて頂こうと思っていたのですが

契約日の3日前

「土地、見にこれば?」と何気なく長野に居る両親に電話。


GWから探し始めて1ヶ月も経たない内に契約するなんて言ったら
それだけで反対されそうだったので
「買うつもりでいる」事だけを告げて「契約日」の事は伏せて伝えた。


翌日車で案内をして地名を口にしたら
両親の顔色が変わった。

理由は詳しくは書けませんが、その物件というよりもその環境。
とても太刀打ちできないものが私達が住むであろう場所から
車で5分の所に在る事が判明。

所謂「環境問題」



すごく抵抗したんですよ。
「呼ばなければよかった」
「住むのも、払ってゆくのも私達なんだから、文句だけ言うな」・・・と何年か振りに両親に向かって罵声を浴びせました。

母親は泣いて「やめてくれ」と頼むし、
割と冷静な父親までもが顔つきが変わる。


それでもやはり大切なのは「私達」であって
この先30年・・・産むかもしれない子供・・・
それだって私達の責任でしかない。
「意見」は「意見」でしかなく
ちゃんとしっかり私達二人だけで決断しなければと
戸惑う両親の声に耳を塞ぎました。


翌日、
もう一度その土地を訪れてみたら
「環境問題」に取り組んでいて、その土地に住んでいる女性にたまたまお会いする事ができ、
その方が静かに私に言いました。

「お年寄りならいいです。
でもまだこれからなのだから、此処の土地にはこない方がいい。
もう大丈夫と言ってあげたいけれど、正直言えません。
これからもっと問題が大きくなる可能性も否定できません。
私は出て行きたくても出て行けないけど
そんな思いは・・・しない方がいいですよ。」


・・・これは胸に響きました。


自分が住んでいる土地を、こんな風に人に伝える事がどれだけ辛く情けないことか。




そういう話も含め
丸3日間二人でぐちゃぐちゃになりました。


その環境問題さえなければどれだけいい話か。

建築の方達のご好意により「モデルハウス」としてやってみようという計画が在った様で
部屋数を減らす覚悟をしていたのに予算内でやってくださるとの事。


金銭面でも恵まれた条件になり
土地も建物も削るものがない。


あの土地だけを見れば、人との出会いもとてもよかった。
不動産屋さんには沢山の事を教えて貰い、私の妄想を面白がって聞いてくれ、どうにかしようと本当に頑張ってくれていた事を感じる。



それが又振り出しに戻る事が悲しい。



これも





これも





全部なくなるのが悲しい。

もしかしたら、こんな条件ではもう建てられないかもしれない。
それが怖い。




悲しいし、怖いけれど


でも、やめる!





やめます(笑)

直ぐ目の前に形があるのにそれを捨てるのは
本当に悔しくて泣きたくなるけれど



・・・仕方が無い。

「不安を抱えながら30年生きる」事を考えれば
捨てるしかない。



もう一度初めから立て直します。




まだ1ヶ月っ!

へこたれるにはまだまだですね(笑)


BlogLankingDIY順位は?
励みにします!



Share on Facebook
LINEで送る

10 Comments

  • 携パグ
    2010/06/02 - 22:47 | Permalink

    詳しくわからないから あまり 余計な事は 言えないけど
    二人の姿が目に浮かぶから言わずにいれない……

    先にわかって良かったんだと思います。
    もぅちょっと進んでたら傷ついたと思う
    自分たちも、ご両親も
    土地買う前から
    見に来る?って呼ぶ あったかい二人だから 誰も嫌な思いさせずに済んだから…良かったと思う。 (業者さんに申し訳ないのは仕方ないょ仕事だも)

    新しいスタートを期待します
    急ぎすぎないで…ね。
    パグパグ…。

  • 2010/06/03 - 06:59 | Permalink

    この決断が間違ってなかったってくらい
    ステキな土地が必ず見つかりますよ。

    焦らず地道に探してください。
    不動産探しは『根気』です(笑)。

  • hiropon
    2010/06/03 - 11:04 | Permalink

    こんにちは。calynnさん。
    残念でしたが、暫くゆっくりして
    また、探しましょう。
    古い言い方かもしれませんが、
    “縁”がなかったのですね。
    焦らず、ゆっくりね。
    きっとお気に入りのものが
    見つかりますよ。

  • 亀っ子
    2010/06/03 - 22:39 | Permalink

    始めまして。
    実は以前、私たちも同じように土地購入をドタキャンしました。建築家と家の間取りなどの練りに練って考えて、土地契約寸前だったのに・・・。と、calynnさんとほぼ同じ状態でした。でもその後、これだ~!!と胸を張って言える物件に出会うことが出来ました。きっとその日が来ますから、焦らず色々見ていってください^^。

  • cawori
    2010/06/04 - 13:48 | Permalink

    >ぱぐぱぐ

    心配してくれてありがとう。
    なんだかね、ブログにどう書いたらいいか迷ったんだけれど
    顔も知らないのに2年以上付き合ってくれてるぱぐっちをはじめ、皆さんが居るから
    後になっての事後報告じゃなくいたいな、と。

    改めて
    最後まで付き合ってねーぱぐぱぐ(照)

  • cawori
    2010/06/04 - 13:52 | Permalink

    >かっちゃん@神奈川さん

    HPに励まされてます。

    「皆一回は打ちひしがれるんだなーw」と彼と一緒に読み直したりしています。

    かっちゃん@神奈川さんのHPに感謝です。

  • cawori
    2010/06/04 - 13:56 | Permalink

    >hiroponさん

    ですねーーー。

    「縁」は作るものだけれど
    「縁」がなかった・・・と最終的には落とし込みました。

    でもそれってとっても大切だから
    これからも大切にしてゆきますっ!

    ありがとw

  • cawori
    2010/06/04 - 13:59 | Permalink

    >亀っ子さん

    はじめまして!ありがとう御座います。

    そうなんですよ。
    色んな人の話を聞くと一度は「挫折」してるみたい(笑)

    「きっとその日が来ますから、焦らず色々見ていってください」
    これを聞くととても励まされます。
    また宜しくお願いします。

  • maho
    2010/06/22 - 04:22 | Permalink

    あぶなかった!
    おそらくその選択は間違って無かったよ。
    ほ~。

  • cawori
    2010/06/23 - 23:58 | Permalink

    >mahoちゃん

    。。。。どーやら、その選択になりそうです…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ※予約投稿での更新をしていたり性格上生活上の理由によりコメントへの返信が1ケ月以上遅れる事が度々あります。何卒気長にご了承ください。

    Powered by: Wordpress