まとめ記事 トイレ

トイレとりあえずの改装 まとめ

相変わらず長々と引っ張りましたが


昼間はというと







こんな色合い。

こちらの方が実際の色が分かりますね。







このジャンク時計はアンティークのL字にただのせているだけです。









正方形の窓にこの丸いシルエットが映えるような気がします。



本はというと
彼がコンビニでふらりと買ってくる良く分からない漫画やインテリア雑誌


こんな素敵な本もあります(頂き物)





壁は適当な塗りっぷり






棚の扉は旧借家のベッドルームに使っていた韓国の建具

彼女部屋でも使っています。

だいたい1500円くらいだったかな。





この針金で作ったペーパーホルダーは



片側が引っかける様になっているので




このように取り換えをします。






こっそり下にあるのは女子BOX





マリーチョコレートの古い缶

私の一番のお気に入りです(略奪もの)




個人的に好きなのは

この階段の凹凸がむき出しになってる景色。

なんか「裏部屋」っぽさを強調してくれています。


通常は斜めの板を張るのですが、凹凸のままにしてもらって正解でした。




…照明は…まぁこのままでよし。










では、劇的ビファー&アフター


■ビファー■



■アフター■







■ビファー■


■アフター■






■ビファー■


■アフター■






床だけをどーにか誤魔化すつもりで始めたのに
2日間のやる気…というか発作的行動(しかも平日の帰宅してからの時間)だけで

こんなに変わりました(泣)


なんで半年間諦めてたんだろう

こんなことならもっと早くやればよかった。




『 壁を作らなきゃトイレは整わない 』

と何故か思い込んでいたんですね。



借家ではなく持ち家なのだから
何度も何度も作っては壊してと改装すればいいのに、
今までの癖で最終的な形態を狙い過ぎているのかもしれません。


前にも書きましたが

「○○がないから××できない」精神・・・

いい加減脱却しなくてはいけませんね。

知恵を絞れば最終形態を見越したそれなりの「とりあえず改装」は出来るはずですからねぇ・・・。







おかげで

・このトイレがイヤ→だから早く壁を作る

という図式から

・リビングなどの兼ね合いで壁を作ったときに→トイレ拡張

というゆとりある図式に変わりました。





このトイレなら数年は耐えられそうです。

お客さんがきても恥ずかしくないぞ!




はーーーーぁ

すっきりーーーーーーーっ



ちなみにすでに在る物を使ったので改装費0円!




トイレ改装第2弾は


・レトロタイルをゴテゴテと貼りたい

・窓に古いアイアンか建具をつけて天井まで色を塗りたい

・照明は壁付けでシャビーな感じ

・勿論ドアも古くて、ペーパーホルダーも「これぞ!」ってものを

・壁をくりぬいて諸々の用品の収納棚を設置



・・・したいなぁ・・・

コメント

  1. パグ休 より:

    またまた3連休です~~。。
    何をしているかって? コドモ達の『足』送り迎え。。。。。の合間に 寒くなってきたお庭の片付けに燃えていますー笑w やりだすと止まらなくて・・・・来季の構想をねりつつ片付けてるもんだから。。3+3連休でもたりないよ~~笑 
    さて 本題(人のコメント欄で近況を語ってはおこられそぅ。。。。。。スミマセーン)
    トイレ完成しちゃったーーーーー!!
    ライトをつけたオレンジ色は自分の家でも大好きな感じだけど
     昼間の色のトイレが素敵だったのが さすがcaworiんの仕事のすごいとこっ!   いいねw

  2. cawori より:

    >パグ休

    「足」かぁーー…大変そうだよねぇ(汗)私絶対できない気がする。。。

    もうそちらは寒いくらいだから燃えるのわかるーっ

    雪との競争だねwがんばれー

    そうそう
    結構昼間の色を考慮したのです!
    気がついてくれてあんがと!!////

タイトルとURLをコピーしました