洗面・バスルーム

2012/09/23  床下探検

泊りに来た友人達の中にとっても心強い友人がいます
友人の旦那さんなのですが
某大手ハウスメーカーの現場監督(1級建築士)!
そのせいか自然と改装の話へ
我が家
やらなきゃいけな場所があるじゃないですか
そう
洗面所
現状はこんな感じ
まだ洗面台がついてない状態です。
で、当初の計画は

単純に洗面台を設置する計画
。。。だったんですがね
がでてきまして
こうしたいっ
洗面台をやっぱり広くしたいっ
タイル張りの広い洗面台がいいっ
ってね(汗)
でもその為には洗濯機を動かさなきゃいけない。
つまり「配管」問題。
だから腰が重くて重くて仕方がない
床剥いで~ 配管し直して~ 壁作って~ また床作って~
考えれば考えるほど腰が重い。。。。。
って事を話したら
「床壊さなくても床下から配管できるんじゃない?」と
現場監督
「え?床下もぐるの?」
「もぐれるもぐれる♪
車に作業着積んでるから今からもぐってみよか~?」と軽く言う
えっ!!今!!
汚いし、怖いじゃん!!いいよ!いいってば!
と制止したのですが

「仕事で潜ってるから大丈夫だよー」なんて言いながらつなぎに着替えはじめ
キッチンにある床下収納の蓋を外し
「じゃぁ行ってくるわ~」
旅立ってしまった(汗)
青い服を着ていかにも呆れている感じなのが彼の奥さん
チビは現場監督の娘
「パパがんがれーーーーーー」と応援
私も彼も現場監督のアグレッシブさに絶句
そ・・・そんな気軽に床下って潜れるものなんだ。。。と目からうろこ
以降の写真は現場監督の冒険記録写真
帰ってきた現場監督は写真を私達に見せながら
配管をどう切ってどう接続して回すといいかや道具の種類を丁寧に教えてくれました
我が家にとっては素ん晴らしい人材です
方法や道具ももちろんですが
現場監督の行動力をまざまざと見、そのおかげで壁が前よりも低くなったきがします
他にも色々やりたい場所があるので
来年こそはできる。。。。かなっ
けいちゃん(←現場監督)どうもありがとーーーっ!!!
ちなみに
「けいちゃんなら自分でなんでもできちゃうね!!」と目を輝かせながら言ったら
「いや、俺は業者に頼むよ」
とあっさり言われました
で。。。ですよねー。。。。。あははははは

BlogLankingDIY順位は?
励みにします!




6 Comments

  • 2012/09/23 - 09:22 | Permalink

    ははは~(笑)
    今度は床下配管?!くっ(笑)やるね~^^

    床下は最初から潜れるようになってるよ。
    私も4回くらい潜ったかな(汗)。
    入り口から一番遠いトイレまで。
    最後はスケボーを腹下に置いて滑って行ったけど。

    ただ思ったより床下は狭いし道具の振り回しも難しいよ。
    接続不良で床下水浸しも怖いし、私も床下は業者に頼むな。

    一度潜って床下散歩してみれば分かるよん。
    マスクも忘れずに~。

  • bang 2bang 2
    2012/09/23 - 18:51 | Permalink

    う~ん、いつも思うんだけど、すごすぎる。
    ここまでできるなら、もう、お家が建てれる。
    借家改装→新築改装を経て、いつかは
    新築建築ブログ(これは老後のセカンドハウスですか?)になっちゃうのでしょうか!?

  • zutan
    2012/09/23 - 22:16 | Permalink

    やばい かっこよすぎる こんなだんなほしい!!!!!!

    剥製をしらべたらなかなかグロテスクっっw魚なら挑戦できるかなw

    そんでもってうちの母も革にハマりましたw
    彼女さんの作品楽しみにしております☆彡

  • cawori
    2012/09/26 - 00:16 | Permalink

    >かっちゃん

    潜れるようになってるのは知ってたんだけどねー
    まさかそのまま作業するって発想がなかったのよねー

    一度彼と潜ってみようとおもいます!

  • cawori
    2012/09/26 - 00:18 | Permalink

    >bang 2bang 2さん

    建築は流石に無理ーっ!

    やはり「改装」が身の丈です、はい。

    ちなみに此処がセカンドハウスです(笑)
    ここに全エネルギーを使い切ります!

    ・・・が、完成しちゃって又欲しくなったらどーじよー。。。

  • cawori
    2012/09/26 - 00:23 | Permalink

    >zutanさん

    そうそう、身近にすごい人がいたんですよ、実はw

    骨格標本は…一から作るとかなりグロいと思いますよー
    死骸をさばくので、まぁ色々耐えなくてはいけないです

    革は作ってるんですが同じ物を作っていたりと
    なかなかアップできずなんですが
    機会を見てまたアップしますw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ※予約投稿での更新をしていたり性格上生活上の理由によりコメントへの返信が1ケ月以上遅れる事が度々あります。何卒気長にご了承ください。

    Powered by: Wordpress