リビング

2013/02/23  リビング 配置6

お正月明けてから
もっぱらリビング配置に頭を働かせている私
この状態から
彼女部屋に赤いソファを入れ込み
ラグを買い
新たに頂いたソファが到着し
こんな状態に。
それに伴い
カウンターキッチンを

ダイニングテーブルにチェンジ!!
うそ
別にチェンジしてない
よくご覧ください
ただカウンターと椅子に木をのっけて「ダイニングごっこ中」
まぁ、こんなひどい有様
でもいいのいいの
「ダイニングは必要か否か?」の1ヶ月の実験中だったのです。
かなり重宝
やっぱり大きなテーブルっていいですね
カウンターの時は不思議とあまり座らなかったのですが
このテーブルにはちゃんと座るみたい
で、この如何にも古そうな天板はと言うと
和裁をする時の古い裁板(たちいた)
この板の上で一体何枚の着物が作られたのか…そんな事を想像してしまう程に使いこなされた風合いの一枚板です。
長年大切にされ役立ったであろう道具としてのこの感じ。
こういう深く細かい染みや傷はエイジング加工では絶対に出せないですね。
「処分される事なく人の手を渡り偶然今此処に在る」と言うこと
それは「良い物」だからこその結果
それ故に本当に愛おしいなと思う
そう思えばこそ、私達の番では出来るだけ終わらせたくないと感じる
少なくても私の目の黒いうちは存在していて欲しいと思う。
「古い物を手にした責任」みたいなものを漠然と感じてならない。
だから「捨てたくない」半分、「捨てられない」半分なんですよね(笑)
時代を経ても尚残った「物」は、いつしか「者」になるのではないかなぁと思う。
アンティークを「気持ち悪い」と感じる人が居るのも
逆に「愛おしい」と感じる人が居るのも
きっと其処に「者」を感じるからではないでしょうか。
って事で
テーブルの脚をアイアンで作るぞ計画決定!
しかも着脱可能なコタツ機能もつけて
ダイニングテーブル自体も解体可能にできる計画
もう考えちゃったもんねー♪
私はアイアンだけ担当!
とりあえず他の作業は彼になるので
様子を見ながら「誘導」を地味にしてゆこうと思っております。
「ダイニングテーブル作ったら俺すごい」
「ダイニングテーブル作ったら俺すごい」
「ダイニングテーブル作ったら俺すごい」
暗示をかけてゆきましょうww
おほほほほ
ダイニングテーブルに着手したら又詳細を書きますね

BlogLankingDIY順位は?
励みにします!




14 Comments

  • rin
    2013/02/23 - 09:33 | Permalink

    ステキ!!!
    今まさしく、アイアン脚のデスクが欲しくて、でもジャストでベストなのが見つからなくて
    以前の溶接記事なんかはいいなーいいなーやりたいなーギギギと思いながら読んでましたw

    コタツ機能までついてるなんて。。。
    真似したい。。。。
    すっっっっっごく楽しみにしてます!(*´д`*)

  • いけちゃん
    2013/02/23 - 11:00 | Permalink

    いかーん!大笑いしてしまいました!

    どこでよ?って?
    そりゃ~、チェンジ▶「うそ」のところ(爆)
    「うそか~い?椅子に板乗っけてるだけか~い?」
    と、1人ツッコミもしてしまいました…
    夜勤明けでテンション高いのに、さらにupです。
    参りました…

    今後ますます楽しみ🎶
    アイアンも期待してま~す!

  • タケコ
    2013/02/23 - 12:18 | Permalink

    凄く いい感じですね~。

    落ち着きます。心 ほっこり!!

  • 2013/02/23 - 13:26 | Permalink

    ソファーの革に、溶接w
    彼氏さんも、caworiさんも、忙しく!?、
    なってきましたねww
    楽しみにさせていただきます^^

  • 2013/02/24 - 08:28 | Permalink

    いいなぁ。アイアンの脚!
    うちは古い船底の板をダイニングテーブルにしようと
    購入しましたが、アイアンの脚だけ売ってるのを探したら
    ①デザインが気に入らない②高い
    の理由で、普段使わずに人が来たときだけ、
    (庭用コンテナ台も考えたんだけど高さがNG)
    他のテーブルに乗っけて(笑)使ってます。

    出来上がりが楽しみです☆♪

  • 2013/02/24 - 09:02 | Permalink

    ウチもダイニングテーブル探してた時に、アイアンの脚のテーブル探してた~。
    でもやっぱり大人数の時は座卓が良いんだよね。
    結局脚を動かしてダイニングテーブルにも座卓にもなるやつ買ったけどコレ正解。
    冬はやっぱり座卓だね~。アイアンで作るとどうなるか楽しみ~♪

  • emicca
    2013/02/25 - 11:00 | Permalink

    旦那さんこの記事読まれないといいですね(笑)

    このテーブルでダイニングを作れば
    まさにアンティークのダイニングですね。

    この味わいはアンティーク風では出ないんでしょうね。

    モダン派は
    古くなると「劣化」と言う変化になってしまうんです。

    ですから大理石のように変化の少ない
    変わらない物がいいんです。

    モダンもアンティークも
    元を辿れば同じコンセプトだと思いませんか?
    究極ですが…

    そう、何年たっても変わらず価値がある。
    劣化しない。飽きない。

    だから私デザイン性のある物は選びません。

    ただの箱型の家にしたのもそう。

    その時代の特徴的なデザインを取り入れると
    古くなるから。

    アンティークは古くてなんぼでしょう??
    価値が増す。

    だから目指している物の根底は同じ気がするのです。

  • cawori
    2013/02/27 - 01:00 | Permalink

    >rinさん

    まだどーなるか分からないのですが
    なんとかやってみようと思っていますw

  • cawori
    2013/02/27 - 01:02 | Permalink

    >いけちゃん

    よくつまらないウソを付きますのですw

    夜勤お疲れ様ですw

    夜勤明けで疲れているのに見て頂けてるのが嬉しかったです。ありがとうございます

  • cawori
    2013/02/27 - 01:04 | Permalink

    >タケコさん

    なんかダイニング置くと「普通の家」っぽくて
    ある意味落ち着きますよねぇ

    私もちょっと意外でびっくりしました

  • cawori
    2013/02/27 - 01:05 | Permalink

    >kazuさん

    頭の中だけ忙しいんです(汗)

    身体が付いていかないっ><

  • cawori
    2013/02/27 - 01:06 | Permalink

    >viviさん

    そうなんです、そうなんです。

    アイアン+古材のテーブルって結構するんですよねぇ

    なんとか形に出来たらと思っております!

  • cawori
    2013/02/27 - 01:09 | Permalink

    >かっちゃん

    そうそう、やっぱり冬はコタツが欲しくなるっ

    が…しかし、このテーブル計画は
    椅子があぶれてしまうので低くはしないつもりー。。。

    あ、やっぱり高さも調節出来た方が何かといいかな

    うーーんどうしよう

    まぁ作りながらかんがえましょうw

  • cawori
    2013/02/27 - 01:12 | Permalink

    >emiccaさん

    そうですね。
    モダンな建物は色あせない良さがありますよね。

    どんなデザインであれ
    良い物には普遍的な価値が生まれるんでしょうねー

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ※予約投稿での更新をしていたり性格上生活上の理由によりコメントへの返信が1ケ月以上遅れる事が度々あります。何卒気長にご了承ください。

    Powered by: Wordpress