玄関アプローチ

2013/06/19  玄関アプローチ前の小庭10 照明1

前回の記事で「やりかけてる事」と書きましたが

「その1」はなにかと言いますと

http://www.calyn-house.com/?p=1842この記事で写っていた彼作業。

 

なにをしているかと言いますと、柱を建てるべく穴掘りです。

残念ながら東屋…ではありません。

 

菜園スペースを作ってから私が言い出した事

「夜さぁ~~、シソとか採りに行けるように、ランプ付けたいな~~~~♪」

 

 

で、沓石の埋め込み完了。

ウッドフェンスを経て柱建てはお手の物になった彼。

手際がいい。

 

 

柱を建てる前にまずは仕込み作業です。

90×90の柱に丸ノコで切り込みを入れて

 

 

溝完了。

 

これは配線を隠す為の溝・・・・らしいのですが

正直…ですね…B型の私にしてみると

「柱と同じ色塗るからいいのに~~~~~ぃ」って感じ。

 

「裏に回せばいいじゃん」って感じなのですが

そうやって横着した私の尻拭いを沢山させて居るので口チャック!

「私なら絶対しない」からこそ感心の方が先に立つ。

 

そして黙々と作業している彼に

 

近くの工場のおじさんが仕事を終えて声をかけてくださる。

 

庭で会うといつも声をかけてくださって

彼の事を「りんくん」と下の名前で呼び

「今日はりんくん休みなの?」と何故か私よりも仲良し。

 

我が家の道の先が工場の駐車場になって居るので毎日ずっと見てくださっていて
なんだか嬉しいお付き合いになっています。

 

いつかこの庭先で「珈琲でもどうですか~?」ってできたら素敵

その為には東屋作って、ホーローの小さなカップぶら下げなきゃ////

おっと

あぶない。

またスイッチがはいりそうになりました(汗)


BlogLankingDIY順位は?
励みにします!




One comment

  • いけちゃん
    2013/06/20 - 21:12 | Permalink

    私も近所にいたらきっと毎日さりげなく見に行くだろうなぁ…(笑)

    さてあの柱はやはりこれでしたか!?
    パーゴラにしては柱谷一本って変だなぁ…と思ったんですよね。

    いいないいな。希望言って叶えてくれる旦那様。
    私も欲しいです~!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ※予約投稿での更新をしていたり性格上生活上の理由によりコメントへの返信が1ケ月以上遅れる事が度々あります。何卒気長にご了承ください。

    Powered by: Wordpress