リビング 洗濯機置き場

2014/02/08  引き戸壁作り3

ベースとなる枠が出来たので

IMG_1891

次は建具の加工です。

この建具直角が出ていない品。つまり歪みがかなりある平行四辺形。

「普通の人だったらクレームだろうなぁ」とかなりキャパの広い彼でも苦笑い・・・

 

 

 

IMG_1889

 

IMG_1890

上下の水平を優先しカットしてサイズ調整をしてゆきます。

 

次に

このガタガタの建具の救世主

 

IMG_1893

 

こちらの戸車。

300円くらいなのですが上下5㎜前後の調節可能戸車。

 

 

IMG_1895

ドリルの刃に深さのガイドをつけて

 

 

IMG_1894

穴を掘り込んでゆきます。

 

 

 

 

 

IMG_1896

 

これで建具の加工は終了です。

 

次は再び枠作業。

 


BlogLankingDIY順位は?
励みにします!




2 Comments

  • 2014/02/08 - 14:20 | Permalink

    一人で「かわいいー!」とパソコンに向かって叫びつつ、
    いつも楽しく拝見していますー。

    冬の寒さはつらいですよね。

    私も以前、北京の山奥に一軒家を建てて住んでいた時代、
    冬はマイナス20度までなるので、石炭を自分で焼くセントラルヒーティングにひいひい言って苦労しました。
    慣れないので、1日奮闘しても火を起こせなかったり、市内から戻るのが遅くなると、火が消えてしまい、
    水道管が破裂して、高額なシステムをやりなおしたり。。。。

    どうやってストーブの熱を効率的に部屋中にめぐらせるか、必死で考えていました。。。

    皆さんでいっしょに作業されているのも楽しそう。。。
    お二人のお人柄の気さくさが伝わりますー。

    • cawori
      cawori
      2014/02/10 - 23:05 | Permalink

      >いーちんたんさん
      マイナス20度って!!むりーーーーっ!!想像もしたくないです(泣)
      うちの弟がまさに今「火」との生活をしているので「火」=「生活」に納得です。

      私達の人柄っていうよりはお客様の人柄が大きいかと・・・(笑)
      ありがたい限りですw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ※予約投稿での更新をしていたり性格上生活上の理由によりコメントへの返信が1ケ月以上遅れる事が度々あります。何卒気長にご了承ください。

    Powered by: Wordpress