新築 図書室 照明

2017/06/08  図書室14 ピアノ上照明4

具体的に何をしているかが判りにくい感覚的作業まだまだ続きます・・・。

すいません、もう少しお付き合い下さい。

 

何が感覚的かといと、今回の「消火器」というメインの素材があって、それを「照明器具にしたい」という妄想を元に

とりあえず【照明用の穴を開ける】→【えい!!】で穴を開けた後は、いつも全て成り行きでして、

使う部品も決まっていないので、作りながら引き出しの中を物色して即興状態。

なので、いつも「最後まで形に出来るか???」とドキドキしながら作業です。

 

 

ちなみに前に彼女が撮ってくれた部品です

この棚がストック棚になっていて

 

家電を分解したときの部品やらのストックや

 

古いネジのストックがあります。

 

こういう部品の中から感覚的に合わせていっています。

彼女が解説してくれている照明カテゴリーはこちらhttp://www.calyn-house.com/?cat=66

この記事には自分の作業動画もありますhttp://www.calyn-house.com/?p=5701

 

・・・このジャンルの作業は方法とか手順っていうより
いかにパーツと巡り合えるかっていう運みたいなもの。
なので残念ながら参考にはならないと思いますが「作るのって楽しいなー」と思いながら見てくださいw

と彼女が自分の言いたかった事を記事に書いてくれていました。。。。

 

では作業の続きです。

照明部分のくり抜いたカット面を綺麗に見せたいので、縁取り用の部品を用意します。

 

こちらが固定用のネジ類。結構細かめのネジです。

 

 

下穴を開けて、縁取り用の金具をネジで固定していきます。

 

 

縁取り部分完成。切りっぱなしより見た目が綺麗になりました!

 

 

次は↑の部品を使って、別の配線窓口用のフタを作ります。

 

 

部品完成!

 

 

作ったフタにコードを通していきます。

 

 

電源元に近い方の配線状態。改めて見ても複雑怪奇ですね・・・・。

 

 

配線用の穴をふさいで完成! そっれぽくなてきました。


BlogLankingDIY順位は?
励みにします!




2 Comments

  • いけちゃん
    2017/06/09 - 03:48 | Permalink

    ジブリの世界です。笑
    ハウルの動く城の一部みたい。笑
    たくさんの部品の中からさがすのも凄い…
    でも楽しそうですね〜^_^

    • cawori
      cawori
      2017/06/09 - 22:59 | Permalink

      >いけちゃん 良い部品が見つからない時とか、結構行き詰まったりするのですが、その時は止めるか強引に・・(汗)です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ※予約投稿での更新をしていたり性格上生活上の理由によりコメントへの返信が1ケ月以上遅れる事が度々あります。何卒気長にご了承ください。

    Powered by: Wordpress