東側

2018/02/13  小屋作り24 土間敷き2

毎度すみません。

作業は少しずつ進行はしているのですが、あれよこれよと時間が過ぎ去る日々にて、

9月の作業内容から早5ヶ月・・・・。時間が大幅にずれてしまいましたが、当時の続きを掲載です・・。

↓ここから当時の続きデス。

チビが風邪&突発性発疹になり1週間丸つぶれで下書きのままにしておりました。

 

幸いな事に1年病気ひとつせずに大きくなってくれたので子供の病気は今回が初体験。

あっという間に1週間消化されるし、自分も風邪の瀬戸際に追い込まれるし

高熱で食べれないし飲めないし眠れないしで夜泣きグズリでずっと抱っこ。

今まで無駄泣きや夜泣きも殆どなく抱っこしなくても自分で寝るし一人で遊ぶし

なんというか、「あやす」って事がなかったんですよね。

お腹減ったか眠いかのどっちか!っていう分かりやすいタイプで

今回初めて夜泣きとはグズルとはこういう事か~~~と知ったと同時に

今まで楽させてもらってたんだなぁと有難く思いました。

「生むまでが大変だったからきっと楽させてくれてたんだねぇ」と夫婦共々チビに感謝の一週間でした。

子供が病気になるくらいなら自分がインフルの直撃くらった方が楽ですね~~(笑)

 

・・・で、

 

1時間のバケツリレー作業でモルタルを全面に流し込めたので次は左官作業。

 

…の前に作業の間怪獣2匹は

寝室で「まて!」

1時間は機嫌よくアウアウ言っててくれたので作業に集中できました。

 

で、左官作業はといとこんな具合

かをりさん(@cawori1022)がシェアした投稿

長尺の板を使い勾配をとりながら左官していくっていうプロ技術を伝授してもらったのですが

彼のこの作業を見ながら

「・・・うまい。旦那さんスカウトしたいくらい筋がいい」

と褒められました~~~。

 

そして加トちゃんが乾きかけのコンクリにチビの足型をペタ

彼が日付を書いたり

 

チビは水浴びしながら乾くのを待ち

「もう乗れるよ。夕方前には乾くから」と言ってお昼頃に加トちゃんは去ってゆきました。

彼:「多分ある程度乾くまで見届けてくれたんだと思うよ」…とな。

 

業者さんってぶっきらぼうだけどそういう堅い所があっていいなと思いました。

 

そしてついに夕方

 

まだ微妙に湿ってるけど無事に終了~~~

 

ビフォー&アフター!

コンクリは一晩でほぼ固まり、厚みも20センチ近くあり、下地にメッシュを入れなくても良かったと思われる位に重厚な仕上がりです。

・・・・・・アフターの画像は現在も進行している壁が出来つつありますね・・・。

 

ここの作業内容もマイペースになってしまいますが、掲載していきますので気長にお付き合い下さい。。

 


BlogLankingDIY順位は?
励みにします!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※予約投稿での更新をしていたり性格上生活上の理由によりコメントへの返信が1ケ月以上遅れる事が度々あります。何卒気長にご了承ください。

Powered by: Wordpress