新築 東側

2018/06/06  小屋造作り26 外壁1

4ヶ月・・・・。

最後の掲載から、恐ろしく間が空いてしまいましたが・・作業は少しずつ進行しています。

前記事(随分前ですが・・・)に載せた「友人から貰った窓枠」を設置すべく、

小屋の東側の外壁を作るべく下地の骨組みを準備します。

 

*注:ここからは淡々とした下地作業になるので、「画像変化探しの様に」似た様な画面が続きます、

スミマセン・・・・。

 

窓枠を受ける為の材料を柱と柱の間に渡して行きます。

ここでは横材の柱の水平は需要ですが、材料が結構歪んでいても、下地で見えなくなるので、

そんなに気にせずに組み立てていきます。

 

 

上下に2本 端から端まで渡していきます。

この段階で、窓枠のサイズを計測して、近似値で設置出来る様にはしてあるので、設置段階で簡単に収る予定です・・。

 

 

縦枠も入れて窓枠の下地は完成!。

この状態の時には、未だ下のフェンス部分は監督の指示もなかったので、どの様にするかは構想ナシ。

急ぎ、【窓枠は入れたい】というイメージ先行型で進行中です。

・・・・・・・。

 

 

 


BlogLankingDIY順位は?
励みにします!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※予約投稿での更新をしていたり性格上生活上の理由によりコメントへの返信が1ケ月以上遅れる事が度々あります。何卒気長にご了承ください。

Powered by: Wordpress