未分類

2019/09/13  実家:ウッドデッキ3

いよいよ枠を土台に乗せます!

 

一度、仮で枠を乗せてみたけど、大き過ぎて15㎝程カットして調整です。

再度、挑戦!

なんとか敷地内には収まりそうです!

 

 

仮乗せ段階なので、土台付近はこんな感じ。

そこら辺にあった端材で調整してあります。

この段階で初めてしっかりとした水平レベルを出します。

 

私は着々と塗って準備。

しか~し!!

塗っている最中、

一箇所、柱の位置がズレていて枠に殆ど乗っていない!!箇所を発見。

不正を発見!!!

その時の会話

私:「これダメでしょー。」

「柱に乗ってないじゃん。」

彼:「半分、乗ってるから大丈夫」

私:「いやいやダメでしょー」

弟:「まあ、ダメっちゃー、ダメかもだけど、一応乗ってるし・・。」

彼:「そうだ。そうだ。」

私:「そうやっていつも横着して、後で大事になるじゃん。」

「これは、むーっりーっ」

「はい、やり直ーーしっ!」

 

っと2対1で暫く押し問答をした結果、

渋々、男子2人は柱の位置を修正する事に・・・。

 

修正方法は・・・・、ウインチで引っ張り・・・・、

 

 

力技で引っこ抜きます・・・。

この道具があって本当に良かった  (涙)(涙)

 

セッティングし直しました。

 

各柱のレベルに合わせて、柱を決めて行きます。

 

 

柱の受け材は  ↓  な形で、枠を受けつつ、固定する形にします。

太い材にかき込みをする場合、ノコギリでカットする方法もありますが、

スライド丸ノコで短冊切りにして、かき込む方法もあります。

 

こんな感じに短冊切りに。感覚は5㎜程で。

 

切り込みが出来たら、金槌で叩いて、パキパキ砕きます。

 

叩いた後、バリをノミで削って完成。

 

全ての柱の部分に、それぞれ採寸をして  ↑   の方法で柱を立てて行きます。

 

 

基本的な土台造りはこれで完成!

だいぶ形になって来ました!

レベルも出ていて、柱で固定されているので、後は強度を上げる為に、

柱や固定箇所を増やして強度を上げて行きます。

 

 

 


BlogLankingDIY順位は?
励みにします!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※予約投稿での更新をしていたり性格上生活上の理由によりコメントへの返信が1ケ月以上遅れる事が度々あります。何卒気長にご了承ください。

Powered by: Wordpress