南側

南側の庭2 自作ピンコロ敷き1

ここまでは順調で 寒い中筋肉痛と戦いながら黙々と並べた甲斐があって、放置状態の南側庭に一筋の光・・・ 調子に乗って来た私は 牛乳パック煉瓦敷き詰めたるどーーー!と意気込み 300個作ったるるどーーー!と作り出し(画像なし) 作っては並べを繰り返した。 半乾きでも並べるのをやめなかった。 いいじゃん♪いいじゃん♪と 春になったら隙間にセダムがはびこって良い感じになる妄想をして喜んだ。 ビフォー&アフター ・・・...
8

南側の庭1 枕木敷き1

いやはや、もう3月も終わります。 トラウマから抜け出せず1ヵ月以上間が空いてしまいました。 さて・・・もう書く気が失せている記事を更新します。 お正月作業・・・彼がウッドフェンスや扉を作っている間私は何をやっていたかというと こちら。 手つかずの南側庭。 夏は雑草で荒れ果て見て見ぬふりをし続けている南側庭。 しかし桃子が来て庭で遊びまくり泥だらけの足で帰ってくるのでどうにか地面だけでもカバーしたいという気になりまして 1年前に大量購入していた中古枕木を並べる事に。 写真...
6
まとめ記事

桶中桃子用ウッドフェンス10 まとめ

赤ラインと緑の引き戸作成のまとめです。 ビフォー&アフター お隣さんドア-------------- ・ラティス支柱5本 1280円×5=6400円 ・固定金具5本 880円×5=4400円 ・板=貰いもの ・兆番と鍵=800円 我が家ウッドフェンス ・支柱 1780×3本=5340円 ・横板 290×25本=7250円 ・ペンキ=1980円 ・その他=3000円 --------...
2

桶中桃子用ウッドフェンス5

緑色矢印の開口が この様に出来上がったので 次は赤色部分の扉を設けます。 場所はこちら。 ここら辺に設置ですね。 支柱を立てなければいけないのですが やはり人様の敷地。 我が家で使ってる沓石を埋めるのは気が引けてしまうので こちらを使用。 これなら撤去する時も沓石よりは楽なはずです。 設置場所に穴を掘り セメントを最低限固定金具の周りにまき埋め戻します。 使う支柱は...
2

桶中桃子用ウッドフェンス4

引き戸の扉が出来たので次は開口を設けます。 開口となる部分に横板を止める為の木材を2本追加 そのまま要らない横板をカット。 開口が出来ました。 吊りもととなる部材は我が家に転がっているL時の鉄材。 鉄用のドリルでビス穴をあけ こんな風に設置です。 塗装は後作業なので継ぎ接ぎ感満載ですがちゃんと塗装すればなんとか纏まるはず。 お隣さんの都合の良い時に開けて貰えるように鍵も設置。 ではビフォー&アフター ...
0

桶中桃子用ウッドフェンス3

ここに出入り口を設ける為に 扉作り。 余っている木材などを使いながら作ってゆきます。 途中から雪が降ってきて 「いれてくれ」と窓辺に張り付く桃子。 恨めしそうなこの顔。。。 「みんな寒い思いしてるんだからダメ~~~~みんな一緒!」 と言いながら、あまりにガタガタ震えるので室内に退避。 さて、この扉。 私は開きドアのつもりで居たのですが 彼が「やりたい事がある」と言って持ってきたものは こんな金物。 そうです。 開きドアではなく...
0

桶中桃子用ウッドフェンス2

桶中桃子用フェンス・・・というか途中で中断してしまっていた作業を 桃子の出没により再開するきっかけを貰った状態で作業スタート。 こちらにまずは柱を立てます。 沓石は1年前に埋めていたので柱を突っ込むだけ。 なんなく2本立ちました。 笠木を施工し安定させフェンスをはってゆきます。 ペンキは最初に塗るのがいいのですが、作業日数も足りない為後から塗ります。 初めてウッドフェンスを作ってから3年・・・あの時は柱1本すら立てれるか不安だったのに今ではあっと言う間に立ててしまいます。 やはり「やってみる事」が大...
0

桶中桃子用ウッドフェンス1

ここからお正月作業 30日に買い出しをしました。 休み5日間の目標は 新たに加わった同居人桃子の為の庭ゲート作り。 耳が聞こえないので呼び戻しが出来ない桃子。 音の情報からは危険を察知する事が出来ず 目からの情報に過敏に反応し、現状は車や動くものに突進する状態。 反応しない様にトレーニングをしていますが苦戦中。 ・・・で、まずは「とりあえず」で囲っている柵をなんとかしようって事でウッドフェンス作業に着手です。 うちの敷地形状。 2011年8月に作ったウッドフェンスはここまで。 必要に迫られなか...
10
DIY天国の会

頂き物

6月8日 地獄縫い合宿のうえに貰いものをしてしまいました かっちゃんから デシケーター・・・というものらしい wikipediaより--------------- デシケーター(desiccator)とは、湿気を嫌う物を乾燥状態において保管するために用いる容器。防湿庫・デシケータとも呼ばれる。 ------------------------------ らしい。 これ、なんと拾い物だって・・・ かっちゃん、拾いものの神様が絶対ついてるなって思うくらい素敵な物と巡り合います 羨ましーーーーー 多肉とかの鉢植えにし...
4
南側

整地作業3

いくらやっても減らない山 何日も何日も休みの度に3時間ずつがんばる 100均で買ったコイツがフルイ代わりなんとなく大きさや深さが丁度よくて使いやすい。 コイツに山の土を入れて 仕分け作業。これを黙々とやり続け ついに ついに ついに       無くなったぁぁぁぁぁ。。。。。ぁぁ では放置状態の時との劇的ビフォー&アフター       荒地がなんとか整地された(泣) これでいつでも「装飾」できる 荒地の時は妄想もしなかっ...
10
南側

整地作業2

  整地したこちら         とりあえず芝生を敷きはじめたのですが               この中途半端な出来そこないが気になる。   植える場所が整ってないのに買ったが為の応急処置のまま         ってことで             ブロックをとりあえず並べて正規の花壇の大きさに。             芝生のまわりには土が流れて根が乾燥してしまわない様に囲い完了。   頂いた芝生を無事に敷き終えましたw           では       ビフォー&am...
16
南側

整地作業1

とある日   一本の電話     「芝生、いりますか?」       そう、すっかりご無沙汰してしまっている福生にあるwoodstockさん (動画があったから貼ってみました)     すっごく行きたいんだけどなんでご無沙汰してるのかっていうと   植える場所も整ってないくせに行くと買っちゃうから(汗)   買うと焦って植える羽目になってじっくり考えられないから(泣)   しかし   折角のご厚意に甘え芝生をもらってきてしまった私。 あいにくwoodstockさんには会えなかったのですが 「芝生の敷き...
14
まとめ記事

南側ウッドフェンス 経過まとめ

南側13mのウッドフェンスを経過順でまとめてみたいと思います。こちらが計画図以下は赤いラインを施工した経過のまとめです。なにも無い状態です■1~2日目■距離を測りながら基礎の穴掘りと基礎埋め■3日目■基礎の固定と支柱立て■4日目■支柱を固定しながら笠木施工■5日目■横板の施工と西側コーナーの施工■6日目■横板の続きを施工したものの木材切れで一旦中断■7日目■秋・二重に施工した横板を外し、外側だけに施工し直し■8日目■東側のコーナーも施工し、完成ーーーーー!!!!では遠目からの経過まとめです。では劇的ビフォー&アフターです。■ビフォー■■アフター■■ビフォー■■アフター■室内からの眺めはというと...
4
南側

南側ウッドフェンス17 完成

長らくお待たせいたしました、南側ウッドフェンス完成編ですwこちらの二重にしている横板を急遽一枚に施工する事にして少ない休みの中で彼が少しずつ張り直してくれた結果完成ーーーーーーっ!完成ーーーーーぃぃぃぃぃぃかんせーーーーーーぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!!!!!東側コーナーも■ビフォー■■アフター■完成しましたw既に黒いペンキは土に汚れたり剥げたりしているので天気の良い日に塗り直しをしなくてはいけませんがシャビーな感じを良しとしてしまう我が家なのでどーなるかわかりません(笑)でも、やっとキリのいい所までおわりました(泣)次回経過と材料費をまとめてみたいとおもいますw
2
南側

南側ウッドフェンス16 張り直し

タイトルの通り南側ウッドフェンスの張りなおしをすることに決定しました(汗)風通しを意識して2重にしたものの「これだけ空間があったら風通しなんて関係ない関係ない一枚で張っちゃえば?そうすれば木材代も浮くでしょう?」とウッドストックさん・・・たしかに。背に腹は変えられない。で、下の板を落としながら手前の板を外し施工(泣)こんな体勢での作業なので結構大変なんですよ、これが1面完成!!最初っからこ~すればよかったーーーー。。。。3セットもやり直し。これをやり直せば相当木材が余ってもしかしたら東側もまかなえちゃうかも!・・・って前向きに考えてがんばりますwさて前に花泥棒の記事を書きました。 友人が来るの...
2
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました