彼女部屋

彼女部屋 とりあえずの片付け2

 彼女部屋の片付けが続きます。



この解体されているロッキングチェアを組み立てて


照明を吊り下げ



憩いのコーナーに。

ん?
このロッキングチェアはどしたかって?

えっと、これ確か6年以上前に誕生日プレゼントに買って貰って
でも置く場所がなくて屋根裏にお蔵入りになった物です(汗)

私の計画性のない無謀な一目惚れ(衝動惚れ)により
6年振りに日の目を見た哀れな子です(泣)




■ビフォー■

■アフター■




物の配置って「絶対値」があるような気がします。

「この照明は絶対ここ!」とか「この棚は何がなんでもこの向き!」とか

全てのレイアウトを動かしてでも置きたい位置ってある。

逆になんとなく統一感の無かったものが
たった一つのアイテムを置くだけでいきなり協調を奏でたり。

根拠がない思い込みに思えるけど
そういうのって多分根拠があるんじゃないかなぁ


それを私は「物の絶対値」と勝手に呼んでいます(笑)



なので配線とかはまだまだやりません。
心地のいい空間の「絶対値」をこんな風に見つけつつ
決定したら、それ専用の配線や壁などを作っていきたいです。







ちなみに何気なくやってみた壁付けの赤い吊るしランプ。






今まではこんな風に使い続けてきたのですが






今回のこれが この子の 「絶対値」!!


明かりをつけた瞬間に

「あなた本当は5年間ずっとこうして欲しかったのね・・・泣」

と思いました。

まるでずっと会いたかった運命の人に出会えたかのような感動(←ウソ)





「・・・ただの思い込みでしょーーっ」

なんて言わないでーーーーーー(汗)


コメント

  1. Rami より:

    「思い込みなんかじゃない!」すごく良く分かります♪

    物の配置の「絶対値」って、必ずある。
    「この場所に来たいが為にこの出逢いがあったのね!」と感動と喜びに涙してきたから、良く分かります。(笑)

    caworiさんの今度のお部屋、以前のお部屋より広くて、色々、楽しめそうですね。
    愛しの子供達も新居に徐々に馴染んできたようで、雰囲気が出てきて素敵!

    となると後は、あの部屋・・・

    彼の子供達も「僕の絶対値」を早く探して!って言ってるかも。
    あの~、意地悪ではなく、あの悩める後姿の背中をちょっと押してみました♪(笑)
    だって、あのクーラーの位置の難問を解決し、あれだけの物を見事にに配置する「匠の技」を見てみたいんですもの。
    でも、ブログの構成上、引っ張って、引っ張って、後のお楽しみ・・・かもね(笑)

  2. cawori より:

    >Ramiさん

    以前の部屋より狭いんですよー

    大きな棚を一つ処分したのです!!

    彼部屋は現状な~~~んにも進んでいません!
    進んだらもったいぶらず喜び勇んでご報告しますとも!!

    でもやりだすと超早いので(しかも私と休みが合わない)記録が追いつくかどうか・・・ですね。

タイトルとURLをコピーしました