北小道

北側の小道13 ステップ作り1

小道に着手して

気になりだしたところがあります

こちら

この段差

小道側から見てみましょう

玄関に対しては階段になっているのですが

北側の小道に対しては「続き」がありません

何度も行き来をしているうちに

この段差が気になりました。

なんとなくつい入って行ってしまう道って

誘導がきちんと出来ている道なんじゃないかなと思います。

小道の向こうに素敵な何かがあって「お?!」って思ってさ

下を見ると素敵な枕木やレンガが敷いてあって歩きやすそうでさ

入口には「どうぞ」的なさりげない優しさがあってさ

そうすると「つい一歩」になる

店内に入る前に、ついクルリと回っちゃう

「ケーキ食べたいけど外もみたい~~っ」ってなるような

そういうの素敵ですよね

という考えのもと「さりげない『どうぞ』」を作るために

ステップ作り

廃棄されていたブロックを適当に並べました。

ブロックやコンクリ関係は

もうほんと適当になってきた今日この頃

1年前は恐る恐るだったけれど

適当でもだいじょーぶだじょーぶって事が分かりはじめ

今や「庭にあるもので如何に賄うか」でやってしまっています。


並べ終わったブロックの上から

コンクリを押し込めつつ成形

曲線の部分だけコンパネで押えました

小石で縁取りをしたものの

なんかさみしいので

タイルをもちだして考えます。

ちょっとだけ控え目にタイルをしますw

コメント

  1. nori より:

    ほんと!どうぞって言われてる気がする!私、遊びに行ったら玄関からついふらふら~っと小道に入っちゃうだろうな(笑)最後の写真の感じいいです☆敷いてある木材使うよね??…あれ?

  2. cawori より:

    >noriさん

    …目の付けどころが細かいっ

    そうそう

    敷いてある木材を使ってあーしたいこーしたいが在るんですが
    ・・・一旦挫折 orz

    日焼けと蚊がきつい。。。。。泣><

タイトルとURLをコピーしました