クローゼット廊下

クローゼット廊下計画32 ドア設置3

ドア枠が完成したクローゼットに
こちらのドアを設置
じゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁんじゃじゃぁぁぁっぁ~ん
すげーいい(泣)
素朴でいい
図書室から続く収納庫
私が描いた通りのイメージ
寝室側からの眺めもまたいいのです。
■ビフォー■
■アフター■
いいね、いいね
いいではないですかっ
このナチュラルでありながら堅い感じ
蝶ネクタイした背中が曲がりきったおじいちゃんが
ドアを空けて入ってきそうなこの感じ
私がうっとりしている間に彼は
ドアクローザーを設置。
これね、とっても大切。
特に古いドアを使う時には絶対設置することをお勧めします。
開閉する度に感じるアンティーク特有のガラスのうるささや
建具のガタガタした心許ない感じが、このクローザーで激変します。
で、昔はこのクローザーさえアンティークがいいなと思っていたのですが
探すと品数もないし、その上万単位で超高い
やむなくホームセンターで売っている物をしぶしぶ付けていたのですが
このクローザーもそうですが、実はプラスチックのカバーがあるんです。
安っぽい白とか茶色のカバーね。
それを取り払うとこの様な鉄丸出しの武骨なパーツが現れます。
これに適当にシャビーペイントすれば理想形に近いものになるはずです。
「な~~~んだ、近くにあるじゃん♪」と
発見した時はかなり嬉しかったです。
もしクローザーを探す場合は「カバー外せるかな~」と
手近なホームセンターでぜひ見てみるといいかもw
で、
報告
この7年戦士のインパクトがついに天国へ召されました。
DIYを始めた頃から使っていたものなので彼も「良く使ったなぁ」と愛おしげ。
おつかれ、インパクト。雨の中放置しちゃったりしてごめんねw
そして新しい子
2代目
この2代目
憎らしい事に初日から私に攻撃してきたんですよ
夜中24時前
床で木材に長めのビスを打ちこんでいたら手元が狂い
左手を
このようにドライバーが貫通 (写真はキツイので絵で説明です…笑)
左手の人差し指と中指の水かきに
ドライバーの直径で穴がぽっかりと空きました(泣)
いや~~~、びっくりした
切ったかと思ったら、穴が貫通してるんだもん
傷口もかなりグロかった
じゃっかん、プラスの記号が見えた気がした
グロすぎて思わず笑っちゃいました
正月の三が日で緊急外来の扉を叩きましたが
神経等には問題なく、縫われる事もなく、安置状態です。
しかし、大人になると泣かないものですね。
びっくりしている中でも「どうすればいいかな」とちゃんと考える事が
なんだか不思議でした。
子供が大声で泣くのって
自分にはどうする術もない事への本能なんだなぁと思ったり。
あ、でも
指を切り落としたりしちゃったら、気を失う気がする。。。
一人の時はやだなー。。。
できれば、彼が居る時に怪我したい
居なかったらお隣に行ってから気を失おうかな
災害時と同じように
いざという時の自分の行動を考えておくって必要かも(笑)
とりあえず皆さま
ドライバーといえどあなどるなかれ。
舐めてると、こうなります、はい(汗)
DIYやリノベには危険がつきものなので
ちゃんと気をつけなければいけませんね
良く彼は言います
怪我しない人は怪我しない。
怪我する人はしょっちゅう怪我する。

コメント

  1. 思い出した・・・
    私もドライバーで左手刺した・・・いたたたた・・・・
    整形駆け込みました^^;

    ドア!良いねぇ~。彼氏プロだね!!仕上がり楽しみww

  2. お!コメント反映された~^^
    良かった良かった^^

  3. kanbee より:

    おおっ~と! 大変でしたね
    大事にいたらなくて良かったです

    新入りインパクトからの挨拶がわりでしょうか
    おそらくなめられないように強がったんでしょう←意味不明(笑

    彼さんのいうとおり
    怪我をする人は何回でもするし
    体調を崩す人は何度でも
    二日酔いになる人も何度・・・あっ!これは自分でした(笑
    DIYと言っても使う道具は当たり前に危険なものがありますからね
    お互いに気をつけましょうね~
    楽しいお家改装の日々を♪

  4. kazu より:

    神経とか筋などの損傷が無いようで、
    なによりでしたね

    最近は、軍手だと巻き込まれるので、
    滑り止め付きの、気取った^^手袋して
    作業しています

    早く怪我が治るといいですね

  5. zutan より:

    長年戦士お疲れ様でした_(。_。)_ これだけ使い倒せば工具冥利に尽きたでしょう 工具が変わると持ち方だったりパワーが変わってしまうんでしょうね=3
    お手々もお大事に 🙂
    一気に作業が進んでテンション上がります 早く図書館みたいになったのが観たい!!!!!

  6. ayaka より:

    ドアすごーい!かっこいいー!
    このクローゼットだけでも基地のようでいいですねー(*^^*)
    と、思いながら読み進めてたら…

    ひー血の気引きました(;_;)
    私もしょっちゅう怪我します…
    小学生の頃は彫刻刀でグサッと…
    美容学校ではカットの練習中、人差し指と中指の間をスパッと…
    最近では包丁と缶の淵とピューラーが私をいじめてきました(;_;)←w

    お互い気を付けましょうw
    そして無茶せず、お大事にしてください(;_;)/

  7. cawori より:

    >かっちゃん

    コメント機能には問題なくて表示が分かりにくかったみたいw連絡くれてありがとーっ

    かっちゃんもドライバーで刺したんだ(汗)

    「ドライバーって刺さるんだ」って感じだよねぇ。。

    仕上げは私なのでどーなる事やら。。ですね

  8. cawori より:

    >kanbeeさん

    「挨拶」されたんでしょうねぇ。。。私。

    「お前調子に乗ってんじゃねーぞ」って

    (; ̄д ̄)

    「いつか大変な怪我をする」と覚悟はしているんですが
    基本「横着」なので駄目なんですよねぇ

    はい、気をつけて楽しみます♪

  9. cawori より:

    >kazuさん

    そうなんですよー。。軍手もした方がいいって良く言われるんですけどねー

    「やりたい!」と思うと軍手を探している時間に耐えられず。。。です。

    怪我はおかげさまで完治いたしました!

    ありがとうございます!

  10. cawori より:

    >zutanさん

    私も図書館したいんですがぁーーー。。。

    その前にやる所が沢山あって

    「どうどう」と自分を押えています(汗)つらい

  11. cawori より:

    >ayakaさん

    (笑)ayakaさんもですか

    あーあー。。。お互い怪我には充分気をつけませうw

    クローゼットはかなりお気に入りの空間になりました

    そうそう、通るたびに「秘密」の通路みたいで嬉しくなります。
    お褒め下さり嬉しいです!ありがとうございますw

タイトルとURLをコピーしました