水栓 玄関アプローチ

玄関アプローチ前の小庭26 手洗い場15

石積み作業の嫌な所

地味で時間がかかるから数日分の作業が1記事で終わってしまう。

通常の改装作業なら1日の作業も5記事ぐらいに分割できるけど

この石積み作業だけは3日分の作業が1記事分にしかならない。。。

嗚呼、切ない。。。

従妹とやった作業から

地味に地味に積み上げる

「よくやるわねーーー」と御近所さんに声をかけられて

「もうやめたいのーーーぉ」と弱音を吐きながら

2日間かけて地味に独りで頑張る。

いいの、わかってる。

玄関のタイルといい、この石積みといい

嫌だけど多分好きなんだ、私。

「なんでこんな事はじめちゃったのかなーーぁ」とぶー垂れながらも

好きだからやってるんだって頭では諦めてるはず。

でも人に頼まれたらやらない。

もう一個作ろうなんて思わない。

だからやっぱり嫌なのかもしれない。

でも一つだけ言えるのは、この規模の石積みはうちの庭ではコイツが一番大物になるはず。

だから最後だと思って頑張れば、他の場所の石積みなんて可愛く思えるはず。

はい…作業中はそんなこんなの自問自答の世界です。


が、あともうちょっとの所で石切れ!

今までよけておいた庭中の石を拾い集めてみたけど限界点に達しました。。。

うーーーん、外側だけでも今年中に仕上げたかった

しかし

「これ以上やるとまた風邪ひきますよ」

と神様が仰ってるのだと思い

やーーーーーーめた!

(笑)

春になったら南側の庭に着手して、土を掘り返した時に又お石様が出てくるのでその時に仕上げる事にします。

今年の秋の庭作業短かったなぁ。。。

って事で、コメントにて「以前(1~2年前)に作った石積み花壇、どーなりましたか?」というコメントを頂いたので

数枚ご紹介いたします。

2011年に初めて作った駐車場の花壇

秋の枯葉が綺麗

御近所さんは毎日掃いて凄く綺麗にしているけど
うちは全く枯葉掃除はせず。。。あのサクッサクッって踏む音が好き。
借家時代の10年は庭の枯葉を楽しむなんてなかったから、踏むたびになんだか綺麗な音だなと思う。
たっぷり溜まったらワサぁ~~と両手で持って土の中に埋める
ゴミに出すなんてなんか勿体ない(笑)

そんな訳で我が家の秋は枯葉がたっぷりですw

2012年に作った花壇

こんな感じです。

苔なんかが生えてくれると嬉しいのですがセメントなので現状は無理ですね。

いつか暇になったら粘土質の土をこすり付けてみてもいいかもしれません。

そんな訳であっという間に寒さに負けた2013年後期の庭作業でした。

面目ない。

でもいいの。無理すると嫌になっちゃって春にしなくなるから
温存戦法だもん(…←と自分に言い聞かせる)

まとめとして2013年の

ビフォー&アフター


 

コメント

  1. Shiman より:

    だんだん姿が見えてきましたね~!全貌は春のお楽しみ!?庭って植物もどんどん変化し続けるから、難しいですよね。。

    今年は年末ギリギリまで床にはいつくばって、タイル婆になってます。床のフローリングが終わって、ようやく土間部分のタイルに着手しました!腰が・・・腰がイタイ・涙

    • cawori cawori より:

      >Shimanさん

      おちおちしてると春がすぐ通り過ぎちゃうので
      2月中旬からエンジンかけるように気をつけます(汗)

      Shimanさんとこもどんどん素敵になってますね!

      フローリング羨まし~~~!
      うちも早くフローリングまで辿りつきたいものです。。。

  2. bang2bang2 より:

    苔付きの鉢にするためにヨーグルトを塗って経年変化風にするテクを読んだ事があるけど。。。。
    ちょつと調べて見てくださ~い。

  3. bang2bang2 より:

    素焼きのはちや、レンガにヨーグルト塗って苔蒸させるみたいだけど、はたして、コンクリや石はいかに!?

    • cawori cawori より:

      >bang2bang2さん

      せっかく情報くれたのに返信できずにすみません!

      早速ググってみました!カビが生えたりとなんだか高度テクですねー
      でもすっごく面白そうなのでこっそりと引き続き調べてみます!

      なんかビールバージョンもあるらしいですよ。。。

タイトルとURLをコピーしました