リビング

リビング テーブル壁面5 テーブル1

IMG_9978

壁面が完了したのでこれで終わるかと思いきや

 

 

IMG_9987

彼が持ち出したのはコチラ。

 

これ、なんだろ・・・

古い卓上ドリルっぽいけど、それにしては装飾的で不思議な雰囲気。

 

これは彼コレクション。

すごく好きなタイプです。

 

 

IMG_9988

裏の歯車なんか男心をくすぐるのでしょうね

 

IMG_9989

それを分解。

私は他事に集中していてこの時は全く気が付かず。

 

 

IMG_9991

厚さといい色といい、なかなか素敵なフォルムです。

 

 

IMG_9990

まずは長さを少しだけカットし

 

 

IMG_9994

ばらしたパーツを識別し

 

 

IMG_9995

再び組み直してゆきます。

 

 

IMG_9996

 

えーーーっと・・・彼、超感覚的にやっています。

最終形態が見えているというよりは、

感覚的にパーツを組み合わせ、最終的に目的にあった形を作るっていうスタイル。

 

木工などの場合は図面に基づいて作るんですが

この鉄物系になると美術系のスイッチが入り、目に付くものを感覚的に組み合わせてゆくので

私も説明が上手くできませんがあしからず。

 

とにかく、作っているものはダイニングテーブルの脚。

 

写真がないのですが、

今まではアンティークミシンの脚を代用してただただ板を乗せていただけ。

それも今回でサヨウナラ・・・らしいです、はい。

 

自立しないパーツをどうやってテーブルの脚として使うか。。。次回です

コメント

  1. より:

    こんばんは 彼の頭の中で「神降臨」なんでしょうね^^
    とても楽しみにしています 
    いいなぁ・・・ 楽しそう><w

    • cawori cawori より:

      >熊さん
      そうです(笑)
      創作の神、降臨!!!状態です
      神が降りて来た時の集中力と完成度ってすごいんですよねー

タイトルとURLをコピーしました