キッチン

ゴミの分別計画 1

生活するのに逃れられないゴミをしっかり管理する計画です。

前に住んでいた所は

可燃(週3)
不燃(週1)
瓶缶PET(月2)
資源(月1)

の4種類だけでした。
ゴミ袋も白か透明であればよし。

しかしこの地域は9種類以上。

可燃(週3)
不燃(月1)
容器包装プラスチック(月2)
硬質プラスチック・PET・瓶(月2)
雑紙(月2)
缶・金属(月1)
ダンボール(月1)
古布(月1)
発砲スチロール・牛乳パック(拠点回収)・・・・などなど。

覚えるのに1ヶ月かかりました。。。

そもそも「不燃・1ヶ月に1回」が理解できませんでした。

もっと理解できなかったのは
可燃・不燃専用のゴミ袋を購入しなければならない事。

20ℓ(レジ袋サイズ)が10枚で300円
45ℓが600円。

つまり、前と同じように20ℓの可燃を丸々出していたら
月に300円以上ゴミに対して支払わなくてはいけないと云う事になります。
やってらんないよーーーと怒りすら感じましたが
分別の手引きをよくよ~~~~~~く読んでみると

なるほどねーーーーーー

ほとんどのゴミがリサイクルゴミなんですよ。



例えば日常的に出る可燃は
生ゴミとティッシュくらい。

不燃は下手すると3ヶ月以上出ません。

これはマスターしなければ!!!!

という事で
分別にかかせないゴミ箱を設置していきます。


まずは私の勝手な押しに負けて彼がかなり前に買ったダストBOX。
ずっと使ってもらえずにいたのでかなり汚くなっていました。

左:掃除後  右:掃除前


なかなか使って貰えなかった訳は多分こちら。

ゴミ袋を引っ掛ける所がなくて下に沈んでしまうんですね。

これは使いにくいはずです。
ゴミを捨てる度に口を直していたら嫌になって当然です。


さあ、問題解決しましょう。

100円ショップでワイヤーだけ買ってきました。


内箱に穴をあけて


ワイヤーを通しました。


引っ掛け部分はこんな感じ。


ゴミ箱のあるべき姿になりました。


おまけの手遊びでシール。

これは良く出る容器包装プラスチックリサイクルゴミの「P」


左は可燃の「K」

直感的に分かり易ければいーんですw

改造の結果、彼は苦もなく使ってくれています。
よしよしw

ちなみにゴミ袋収納は
収納ブログで紹介されていたこちらの方法をマネしました。


100円ショップで売っているファイルケース。
一枚一枚ばらして挟みます。


上の口を開けておけば


立て掛けたままで楽々に袋が取り出せます。

とてもすっきりと気持ち良く収納できるのでお勧めです。

コメント

  1. まありん より:

    こんばんは^^。

    ゴミの分別ですか~。。
    大変そう~って、他人事に思ってる場合じゃないですね^^;
    このステンレス?のゴミ箱、ニトリじゃないですか??
    我が家にもおんなじ楕円の形したこうゆうのがあるんです!!
    なるほど、内側にフックを付ければゴミ袋が見えなくていいですね~^^!

    私にも真似させてください!!

  2. cawori より:

    >まありんさん

    こんにちは~~~***

    そうそう!ニトリですw
    まさしくニトリですw

    ・・・これ、使いにくいですよね・・・?

    内箱の取っ手?が前後に二本あればビニールも止められるのに
    一本しかないし、
    かと言って、内箱にビニールをかぶせて挟むってのも面倒だし、
    まありんさんの仰る通り見えちゃうんですよね、ビニールがw
    ぜひ真似して下さい☆
    なんかうれし~~~。

  3. まありん より:

    こんにちは^^。
    またお邪魔します。。。。

    良かった~、、、許可いただけてありがとうございます!
    早速にやってみたいと思います♪

    やっぱし二トリでしたか~。。。。
    ニトリだけに、、、ニヤリとしました。。。。

    すんませ^^;

  4. cawori より:

    >まありんさん

    そんな!
    「許可」だなんてとんでもないです。
    参考にして頂けるなんて私の方が嬉しいですよ~!

    ニトリだけに、、、ニッコリ♪

    。。。。違いますね、これは。。。。。あはは。

    ありがとうございます~~~

タイトルとURLをコピーしました